一人暮らしに最適な掃除機

お部屋キレイキレイ

一人暮らしの部屋に最適な掃除機のタイプとは?

実家を出て一人暮らしをするときに、生活を立ち上げるためいくつかの家電や家具を揃えることになります。
その中の一つが掃除機です。
一人暮らし用の部屋の典型的な間取りはワンルームや1K、1DK程度です。
そのため、掃除機を新しく買う場合には小さめの収納にも便利なものを選ぶのが最適です。
一般家庭住宅で使うようなタイプでも構いませんが、一人で生活している場合にはそれほどの容量やパワーのあるものは必要でないケースがあります。
コードレスタイプや持ち運びに楽なハンディタイプでも十分に活躍できます。
コードレスタイプの場合、充電されている電力が切れるまで掃除機としてのパワーを発揮します。
すべてのエリアを掃除しきれるかどうかが不安に思うかもしれませんが、1回のフル充電でおよそ15分から30分は稼働します。
一人暮らしの部屋の場合、その程度の稼働時間があればすべてのエリアを掃除しきれます。
狭い部屋の中を思うように動けるのもメリットです。

一人暮らしにぴったりな掃除機って?

これから家を出て、新生活が始まるという方も多いのではないでしょうか。
家具や家電なども買い揃えなければならないけど、何を買えばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。
今回は掃除機に焦点を当てて説明します。
実はこの掃除機、急いで買う必要はありません。
一人暮らしでは部屋自体が狭く、掃除する面積が少なかったり、夜遅くに掃除をすることが多かったりするので、フローリングワイパーなどで事足りるということもあります。
まずは自分の生活状況をよく考えることが必要です。
もちろん、じゅうたんやラグを敷いている、アレルギーがあるなどという人は買っておくと良いでしょう。
掃除機を実際に買うときは、紙パック式かサイクロン式かなどの集じん方法や、大きさも考えなければなりません。
しまうスペースがなければ、立てて置けるものを選びましょう。
ラグなどがあれば吸引力が強い方が良いでしょう。
しかしいずれも、たくさんの性能が付いた高価なものではなく、最低限の性能が付いている安価なもので不便はないと言えます。

check

ダイヤ 買取

Last update:2015/11/13

COPYRIGHT(C)お部屋キレイキレイALL RIGHT RESERVED